【アークナイツ】強襲GT-HX-1クリアのコツ|騎兵と狩人

アークナイツの騎兵と狩人内クエストGTHX1強襲「碧血金砂」の攻略情報をまとめています!GTHX1強襲のクリアのコツや星3の取り方などを掲載。騎兵と狩人のGTHX1強襲に勝てない時の参考にしてください。

騎兵と狩人攻略まとめ
イベント
イベントTOP
コイン
コイン交換優先
ステージ攻略
GT3 GT4
GT5 GT6
高難易度
GTEX1 GTEX2 GTEX3
GTHX1
強襲
GTHX2
強襲
GTHX3
強襲

強襲GT-HX-1の基本攻略情報

GT-HX-1強襲

強襲GT-HX-1のマップ

推奨レベル-
消費理性15
初期コスト10
配置可能数8
敵出現数100
敗北条件敵1体侵入

強襲GT-HX-1のギミック

腐食マス

マップ内のヒビが入ったマスは「腐食マス」となり、配置したユニットの防御力が半分になります。

敵の出現付近以外は、ほとんど腐食マスなのでHP管理に注意しましょう。

遠距離ユニットのコスト増加

GTHX1の強襲作戦では、遠距離ユニットのコストが3倍になります。

多く編成してもほとんど配置できないので、遠距離ユニットは回復、もしくは範囲攻撃のユニットを選ぶと良いです。

強襲GT-HX-1のドロップ報酬

初回
  • ・純正源石×1
ドロップ
  • ・龍門幣×180

強襲GT-HX-1の攻略方法/星3クリアのコツ

近距離ユニット中心に編成

GTHX1の強襲作戦では、遠距離ユニットを配置しづらいので、近距離ユニットを中心に編成

しかし、敵の出現が多く、強力な近距離ユニットがいないと倒しきれないこともあります。そのため、範囲攻撃が可能なユニットを1体は編成しておき、終盤までにコストを溜める戦術も有効です。

序盤はコスト回復

GT-HX-1強襲
回復や範囲攻撃のユニットを編成するためにも、序盤はコスト回復のユニットを配置。

また、最初からオリジムシの出現数が多いので、撃破時にコストが回復できるユニットもおすすめです。
GT-HX-1強襲
▲イベント報酬のグラニはスキル2でブロック数+1とブロック中の敵全員攻撃が可能。序盤でコストを稼ぐのに役立ちます。

中盤は回復や重装ユニットを配置

GT-HX-1強襲
ある程度コストが溜まってきたら、回復ユニットを配置。

徐々に敵の出現数が多くなるので、重装ユニットに入れ替えてブロックできる数を増やしましょう。
GT-HX-1強襲
なお、敵の耐久力は高くないので重装ユニットでも対応可能。しかし、時間かけるとブロックが足りなくなります。

そのため、1マス隣にブロックした敵を攻撃できる前衛を置くなどで対処するのもおすすめです。

範囲攻撃ユニットで一掃

GT-HX-1強襲
終盤にかけてコストが溜まってきたら、範囲攻撃のユニットを配置。

なお、終盤からはアシッドオリジムシも出現し、囲まれると一気にHPを削られるので注意しましょう。

強襲GT-HX-1のクリア編成例

GT-HX-1強襲
※ビーグル、ガヴィル、ハイビスカスは未使用
騎兵と狩人攻略まとめ
イベント
イベントTOP
コイン
コイン交換優先
ステージ攻略
GT3 GT4
GT5 GT6
高難易度
GTEX1 GTEX2 GTEX3
GTHX1
強襲
GTHX2
強襲
GTHX3
強襲
アークナイツおすすめ攻略
リセマラ
リセマラ情報
最強キャラ
最強キャラ
キャラ評価
全キャラ評価
初心者向け
初心者向け
公開求人
公開求人
タグツール
タグ検索
キャラ強化
キャラ強化
昇進
昇進方法
基地活用法
基地活用法
©2018 Hypergryph Co.,ltd. All Rights Reserved./©2018 Yostar Inc. All rights reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    アークナイツ最新攻略

    危機契約攻略

    ランキング

    アークナイツ初心者向け攻略

    おすすめ攻略記事

    キャラ強化・育成関連

    バトル関連

    クエスト攻略

    ステージ別攻略

    基地関連

    アークナイツキャラデータ

    ジョブ別

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。